SI運営総合本部事務局さくらの詐欺情報 |

SI運営総合本部事務局のさくらが世の中の詐欺や悪質な情報、悪徳業者の事について調べてみました!

塩谷瞬謝罪会見ボロクソ「人前で平気で泣ける詐欺師」(テリー伊藤)

2012.04.21 Sat

19:04:49

SI運営総合本部事務局さくらの詐欺情報

「二股男」塩谷瞬(29)がきのう1日(2012年5月)、舞台稽古で姿を現し会見した。はじめは目を潤ませて「申しわけありません」とだけ。稽古後にはいきさつも明かしたが、「なぜ2人同時に?」と聞かれると、煮え切らない言葉に終始した。

大沢あかね「こういうタイプの男性、大嫌い」

2人の女性は料理研究家の園山真希絵(34) とモデルの冨永愛(29)だ。2月に園山と、3月からは冨永さんと交際をはじめ、4月15日には園山の実家へ婚前旅行し、縁結びの出雲大社にも行っていた。ところが、その翌日に冨永にプロポーズしていた。




週刊誌報道でことが明るみに出た4月20日に、ふたりと別々に会って謝罪し、区切りを付けたというが、肝心の「どちらと結婚するつもりだった?」という問いに、「2人に惹かれていたのは事実だったので、最初はプロポースという形ではなかったんですけど」「実際は本当にボクの中でも悩んでいた」

冨永には週刊誌報道の通り「殴られた」らしい。

司会の加藤浩次「なんだかなぁ、って感じですねぇ」

キャスターのテリー伊藤「ダメな男ですねぇ」

会見を取材した大竹真レポーターは「ニュアンスはわかるが、具体的に何を言ってるかわかりずらかった」という。園山の家族とは会っていないとか、冨永にはプロポーズはしなかったが、家庭や結婚の話はしたといった内容だったらしい。

大沢あかね(タレント)「こういうタイプの男性、大嫌い」(爆笑)

加藤「こういうタイプが好きだという人もいる」

大沢「言葉が入ってこない。園山さんも富永さんも立派な方なのに、なぜこんな男を好きになったのか。私が守ってやりたいという母性が出てくるのかな」

ここからテリーの独演会になった。

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら